■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Enjoy パンガン島☆
南の島パンガンも今日までです。


明日にはバンコクに戻るバスに乗ります。


僕の泊まったバンガローは島の北西にあり、


デコボコしたオフロードを通らないと来れないような場所で、


近くに買い物をするところもコンビニもなく、


かなりゆっくりと時の流れを感じることができます。

PC040654.jpg


プライベートビーチになっているので、のんびりと海水浴したり


ビーチで波の音を聴きながらハンモックに揺られて


読書を楽しむこともできます☆

PC060679.jpg



ご飯もなかなか美味く、コンビニもレストランも必要ないです。


水平線に沈む夕日が見えるビーチなので、毎日のように夕日を眺めています☆

PC060693.jpg


夕日が赤くなり始める頃から沈むまでの間、余計なことを考えずに


何百回も繰り返される波の音を聴きながら


自分の周りに流れる“今”を感じて過ごしました。


毎日上り、沈んでいく太陽なのに、こんなに夕日を観たのは生れて初めてです。


先のことを考えることも素晴らしいのですが


これだけ“今”を感じれることも素晴らしいと思いました。


夜になると、バンガローの愉快な仲間達とBeerを飲みながらビリヤード大会が始まります。


またまた牛飼は日本代表です☆


そんなに上手くはないのですが、参加人数8名で5ゲームして


2回も優勝してしまいました☆


僕は日の丸を背負うとパワーが出るということが判明しました☆






一か月日本を出て感じるのは、


今さらですが“英語”という世界標準の表現法を身に付けるべきだということです。


出逢いや、見ることのできる世界が増えるはずです。


“知る”ことと“伝える”ことが増えれば、もっともっと楽しくなるはず。


日本の素晴らしさを伝えることもできます☆


本を書き上げた後に、したいことが固まりつつあります。


まずは英語を身に付けて、次のステップに進みます。


そんなことを考えると楽しくてしょうがないです♪


やりたいことが見つかると早く日本に帰りたくもなりますが


もう少しタイを楽しみ、パワーを貯えておきます☆


大阪には15日から一週間くらいの滞在予定で


クリスマス前から一か月くらいは鹿児島にいるつもりなので


忘年会、新年会、クリスマスパーティー等、是非声をかけてくださいね♪


パーティー内で出張書き下ろしも承ります☆


年賀状のデザイン困った方も牛飼までご相談ください☆

合笑


スポンサーサイト


未分類 | 19:27:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。