■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南の島へ☆
サワディカ~ップ!!

PC010599.jpg


タイ生活も残り10日ちょっとになりました。


日本はクリスマス色なことでしょうが、今年の僕には関係ないようです。


チェンマイからバンコクに戻るバスの中で日本人の男の子と仲良くなり、


次回にしようと思っていたアユタヤの遺跡を一緒に観に行ってきました。


やっぱ世界遺産になるだけのことはあります。


バンコクからも遠くないので観光客も多く、


大きな遺跡にはタイの中学生が社会見学に来てたみたいで


なぜか一緒に写真を撮りました☆

PC010564.jpg


一番インパクトがあったのは、木の幹に一体化してる仏像の頭でした。


人間同士の争いで壊された仏像の頭を


年月をかけて木の幹が包むように巻き込んでいった。


もともとは自然の中にあった石を使って、人間が造った仏像を


別の人間が破壊し、また自然の木の中に戻っていく様は


仏様が「人間も自然の一部ですよ。」と言ってるように見えました。

PC010613.jpg


より自然な、人間らしい生き方をしたいです☆




現在はバンコクのカオサンロードにいます。


カオサンには世界中のバックパッカーが集まっています。


白人さんは、女の人でも前後にバックパックを背負い、


かなりパワフルですが、詰め方の問題な気もします。


昨日のお昼は美術館やワット・ポーのデカイ寝仏像を観に行き


夕方はBEERを飲みながらチャオプラヤー川に沈む夕日を観て物思いにふけってました。


夜になると、BEERを片手に持った西洋人で溢れ返っています。


僕も負けずに、パッタイというタイの焼ソバを両手に持ち、


麺の種類を変えて二皿食べてやりました☆


BEERで勝てる気はしないので、焼ソバ攻撃です!!


そんな訳の分からない過ごし方をしているバンコクを今日の夕方には後にして、


のんびりライフを楽しめそうな南の島、パンガン島に行ってきます☆


ビーチでお昼寝や読書を楽しみながら、しっかりと旅の日記もまとめて参ります。


実際、日本での旅日記があまり進んでないので、気合を入れたり、


抜いたりもしながら、、、人間らしく頑張ってきます!!


昨日には海パンとサンダルもGETして、やる気満々の牛飼でした☆

                                      合笑 



スポンサーサイト


未分類 | 15:30:51 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
人間が「人間らしい」について考えるのって難しいよね~。自然はそんな人間を見て「ぷっ」て笑ってるかもよ☆
2007-12-04 火 23:41:07 | URL | みゆき [編集]
そうかも☆
2007-12-05 水 17:28:35 | URL | 牛飼座 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。