■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1500年の生命


おやっとさぁ~


この土日で鹿児島に帰ってきました☆



鹿児島に帰った時に必ず行く場所があります。



実家の隣町、蒲生町にある日本一の大クス。

大クス




彼は何を考えながら



そこにいるのか⁈



しばらく、ぼぉ~っとそんなことを考える。



きっと、色んなことを見てきただろう。



いいことも、



そうでないことも。。。






これだけ長く生きるには



細かいことに右往左往せずに



しっかりと根をはり



枝をのばし



葉を広げ






しっかりと水をうけ



陽の光を吸収し



台風や嵐の雨風にも



じっと耐え



少しずつ、少しずつ



太く大きくなってきたのだろう。






1500年も生きてきたのだから



人の一生の15倍以上も



陰と陽を見てきたはず。






30mちかくある太い幹も



何本もの根を生やし



多くの枝をつけている。






きっと、



太く強い一人前の人間(幹)になるためには



たくさんの根っこ(人の支え)を大切にし



多くの枝(経験)をのばし



葉(感謝)を広げること。






一本の根っこが途絶えても



一本の枝が折れても



“生きる”ことに向き合い



生きることを“続ける”ことが大切。






そんなことを教えてくれたクスの木に



「貴方が1500年も続けてきた“生きる”ということの大切さと素晴らしさを伝え続けます。」



と約束をしてきました。






長く大きな目で



目の前にあるチャンスや課題に取り組もう。



きっと、



太く大きな木(気)となることができるはずだから。。。












災害や放射能で悲しみや不安をかかえた方も多いと思います。



僕が力になれることを考えており、



避難したいけど避難するあてのない方を『viaggio(六甲山の廃校)』にて



受け入れようと考えています。



該当される方はメッセージ等でお知らせ下さい。






あと、4月16日(土)に開催予定だったトークライブ『TABIJI vol.2』ですが



東日本はまだまだ緊迫状態にあるため今回の開催は見送らせて頂きます。



次回のイベント出演予定は5月15日(日)『旅祭2011』です。 

詳細はこちら→http://www.a-works.gr.jp/tabi/index.html
(アーティストの欄に紹介頂いています。)



とにかく「今できることを精一杯」努めて参りたいと思います。



いつもホンマに有難う!!



合笑☆



【Twitter】ushikaiza
詩書作品↓
【心家】http://cocoro8.net
生き甲斐をシェアするシェアハウス
【viaggio】http://viaggio.jp/(HP作成中)



スポンサーサイト
鹿児島(実家) | 07:25:22 | Trackback(0) | Comments(0)
『決断』(イベントムービーあり)

R0011004.jpg



ごぶさたしております。





なかなかバタバタで日記が更新できていません。。。



はい。いいわけです。








本題↓






“決める”ことと



“断つ”ことで



“決断”になる。






文字通りやけど



当たり前やけど



なかなか“断つ”ことができないもの。






“選ぶ”ことを恐れたり



先延ばしにしたくなるのは



“断つ”ことを恐れている。






明日の予定を“決める”ということは



それ以外の予定を“断つ”ということ。



何かを“選ぶ”ということは



それ以外を“選ばない”ということ。






いたってシンプル。






人は皆、自分が可愛くて



欲張りで



いつまでも選択肢を残しておきたくなる。



たいがいそんなものです。






でも、その選択肢を残している間、



ようは



“決める”ことをしていないタイミングに



チャンスの神がやってきたとしたら



掴むことはできないんですよね。






“決断”した人に



人もチャンスも魅かれるもの。






腹をくくって



潔く。






自分の信じた道を



一歩一歩



進もうや☆



R0010998.jpg

トークライブイベント『TABIJI』のムービーはこちら↓
なかなか笑えますよ♪ http://www.ustream.tv/recorded/12792119
次回は4月16日(土)



いつもホンマにありがとう!



合笑☆






牛飼座の作品オーダーは↓
 『心家』http://cocoro8.net/




牛飼座の言葉 | 20:37:37 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。