■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
“生きる”=“創り出す”
東京に戻って参りました☆


初体験である冬の東北では新鮮で充実した時間を過ごせました☆


秋田でもたくさんの笑顔仲間に会えてホンマに嬉しいです☆


秋田県鹿角にあるCOTTON CAFEにて書き下ろし会と


大きな和紙の作品を書かせてもらいました☆

P2200073.jpg


自家製のプリンとケーキもあっていい感じのcafeです☆


最終日には秋田駅前(フォーラスの斜め向かい)にある


『めん笑』というラーメン屋さんに壁書きさせて頂きました☆

P2220086.jpg


駅裏にある食堂の『食楽(くら)』に続き、秋田二店舗目の壁書きです☆


どちらもお世辞抜きで美味しい店なので、


秋田駅前に行った際には是非お立ち寄りください☆


行ってみようと思う方はメッセージ頂けたら店の詳細教えますね♪




ちなみにアートの島“直島”にあるカボチャくんも


秋田駅前にいたので探してみてくださいね☆(中に入れます)

P2210079.jpg





そして、もう一つ秋田でのの貴重な体験は


某ストリートブランド秋田店の内装工事の手伝いをさせて頂いたことです。


東京でイトコに紹介してもらった店舗デザインをされてる方が


たまたま同じ日程で秋田での仕事があるという話しを聞いて


将来店を持ちたい自分にとっていい勉強だと思い手伝うことにしました☆


店舗を一から創る場面に参加させてもらって感じたことは


何かを“創る”ということは


生きるうえで大きな喜びであるということ。


むしろ“生きる”という行為の中で


“創り出す”ということは一番大きな意味を持つのかもしれない。


“創り出す”にも色々あって“生む”“育む”“築く”etc…


人それぞれの創り方がある。


僕が書く詩はもちろん、建物も、絵も歌も


あらゆる作品は“生きる喜び”となり


自分の存在が無くなっても“生きた証”となる。




アーティストじゃなくても何を“生み出す”かで


自分自身の感じる“生きる意味”が大きく変わってくる。


家族や大切な人との愛や、絆や、喜びを“創り出す”ことや


誰かが自分きっかけで、大きく変わることができたり、


愛する人と家庭を築き、新しい生命を“生み出す”ことに


最大の生きる喜びがあるのではないかと思う。





むしろ、動物や、昆虫や、植物の全ての生物にとって


生命を“創り出す”ことこそが


“生きる”ということなのかもしれない…。




そんなことを考える夜更けの牛飼座ですが


一番身近にある“創り出す”は


周りにいる人の“笑顔”を“創る”ことなんだと思い


今日も頑張ろうとキバっております☆






生きてるんやから、


いつまでも心に残る、


最高の“生きた証”を


めいっぱい創ろうや☆







現在企画段階にあるプロジェクトも大きな“生きた証”となるはずです。


内容が固まり次第発表させて頂きますのでお楽しみに♪


これからも共に笑い合って、有意義な生命にしましょう☆


                              合笑


スポンサーサイト
未分類 | 01:18:10 | Trackback(0) | Comments(3)
“ただ生きてるだけでアート”
まず最初の報告は


落とした財布が戻ってきました☆


ラッキ~☆


さすがに現金は無くなってましたが


それ以外は帰ってきました☆


届けてくれた人に感謝です☆


ご心配頂いた方にも感謝です☆


前回の日記に書いたように、大切なものを見失わないように頑張ります☆






ただ今、山形から秋田に来ました。


外は雪景色で、西日本で育った僕にはとても新鮮です☆




山形には日本一周の時にお世話になった素敵な家族がいて


今回もお世話になりっぱなしでした☆




秋田にはカフェをOPENした友達や


大好きなストリートミュージシャンがいて


お世話になった食堂のママさんがいます☆


寒いけど、めちゃくちゃHOTな場所で、印象深い街の一つです☆



719911053_170.jpg



写真は山形の蔵王で観た樹氷です☆


蔵王の頂上に登って観る樹氷には


別世界に来たような大きな感動を覚えました☆


デジカメが壊れるんじゃないかと思うぐらいの寒さの中、


シャッターを切りまくりの、テンション上がりまくりです☆





“樹氷”とは山に生えている樹木に


風に吹かれた雪が積もったモノで、


空気中の水蒸気との絶妙なバランスが作用してできるようです。




その樹氷をしばらく観ていて、ふと思ったのは


「彼ら(樹木)は何を考えているのかな!?」ということ。


ここからは僕の憶測になりますが、


きっと“生きる”ことしか考えてないのだと思います。


寒さの中、一生懸命生きていて


勝手に雪がまとわり付いて


勝手にライトアップされて


勝手に人が分析し


勝手に人がアートと呼び


勝手に人が観に来てるだけなわけで


彼らは“生きてる”だけ…。




僕の詩の中に“生きることが目的なんやから”という言葉がありますが


良くも悪くも、人間は“生きる”ことに意味を求めます。


ある意味では、人間の特権であり、喜こびとなり、


ある意味では人間を苦しめ、追い込んでしまうモノでもある。


“理性”も“理想”も人として持つべきモノではあるが


自然界の中では、ちっぽけなモノじゃないだろうか…


動物も昆虫も、もちろん植物も


全ての行動は“生きる”ためでしかない。


きっと「子孫を繁栄させるぞ!!」とも思ってないはず…




だからこそ人間も、まず“生きる”という原点に戻り


それ以外は+αとしてとらえることも大切だと思う。


そうすれば、全ての出来事は


“Lucky”という名の+αになってしまう。


だって“生きてる”んやから…☆







報告その②です。


先日お会いした旅人の先輩から、大きな旅のお誘いを頂きました。


ただ今、そのプロジェクトが動き始めています。


出版関係者とお会いしたりもしているのですが


その旅を終えてから“出版”というカタチを取りたいと考えています。


最初に掲げた2008年中に出版するという目標には変わりないのですが


4月末までの東京滞在で決めるという目標は延期させて頂きますm(__)m


もちろん出版応援として購入頂いている手書き本の売上は


出版時まで手をつけずに、大切に取っておきます。


プロジェクトに関しては、近いうちに発表させて頂きます。


急に展開を変えてしまうぐらい自由にさせてもらってる僕ですが


今後ともよろしくお願いしますm(__)m


                             合笑


未分類 | 10:44:42 | Trackback(0) | Comments(2)
「フアッ〇ユー!!」
深夜に食べたくなって買ったまるごとバナナを


まるごと地面に落としてしまい


「ファッ〇ユー!!」と


デヴィ夫人が住む高級住宅街で叫びそうになった牛飼座です☆


良い子といい大人はこのような言動はマネしないようにお願いしますm(__)m






先日、表参道で働く美容師の友達に髪を切ってもらいました☆


半年以上切ってませんでした。


元美容師とは思えません。。。


これからは帽子に頼らずセットしてみます☆




二日前、手書き本を発送しに郵便局に行く途中に


財布をlostしました。。。


送料の支払いをしようと思ったら


ポケットに入れておいたはずの財布が見当たりません。


またまた「フアッ〇ユー!!」と言いそうになりましたが


「フアッ〇ユー!!」の“ユー”の意味が分からなかったので


叫ぶのをやめておきました。






そこで役に立ったのが、


前々回に日記に書いた “しょうがない”です。


落としたことはしょうがないから“なんとかする”しかありません。


すぐに行きに通った道を自転車で戻りながら財布を探しました。


イトコの家まで戻っても見当たりません。


とりあえず手元にあるカード類を確認しながら


財布の中身を思い出して


郵便局のカードを止めに行って


交番に遺失届けを出しに行きました。


その間10~15分のスピードはたいしたもんです。


遺失届けを書きながら、ふと頭に浮かんだことは


最近、出版のことや今後の展開を考えるうえで


どうしてもお金のことを考えることが多かった僕に


「お金よりも大切なモノを忘れないように!!」


という天からのメッセージじゃないかということです。


何のために言葉を伝えるのか、、、


何のために本を出すのか、、、






その意味を自分の中で再確認しました。


財布と数万円のお金と免許証が無くなったのはショックですが


きっと、お金に執着するのは良くないと思い


一つ一つを今まで以上に心を込めて取り組むことに意識を向けます。






財布の中にあったTSUTAYAカードのTポイントの行方が


少し気になる牛飼座ですが


とにかく自分を責めても“しょうがない”ので


無くなったモノ以上の何かを得て


自分の糧にするしかありません。


それが僕の“なんとかする”です。






だって自分を責めて、凹んで、ブルーになっても


誰も面白くないやん☆


凹むことで


無くなったモノ以上に損する気がして…


今の僕にできる事は“同じことを繰り返さないようにすること”と


“その出来事から何を学ぶのか”しかないわけです。





そんなわけで、今まで以上に心を込めて筆を走らせ


言葉を書く牛飼座がここにいます。


どぉか少しでも哀れんだ方は


手書き本の追加オーダーお待ちしてます(笑)

711650857_150.jpg

http://ushikaiza.blog99.fc2.com/blog-entry-53.html


やっぱ東京はおもろい街やわぁ☆


17~20日は山形~秋田に行く予定です☆


雪と寒さで路上に座ることはできないかもしれませんが


呼んでくれたら“飲み会詩人”やりますよぉ♪


合笑


未分類 | 13:49:04 | Trackback(0) | Comments(2)
牛飼座 in TOKYO☆
どぉも渋谷のイトコの家に居候中の牛飼座です。


東京で輪を広げるために“飲み会詩人”をやろうかと思います☆


簡単に言うと、飲み会に誘ってください♪


都心から一時間(隣県OK)ぐらいまでの場所なら飛んで行きます☆


飲み会代を持って頂けるなら、


参加者全員にその場で書き下ろしプレゼントさせて頂きます☆


それ以外にもイベント等、何でも声をかけてください!!


共に大笑いしましょう♪





続いておかげさまなお知らせです☆





嬉しいことに出版応援の手書き本オーダーが100冊を超えました☆




最幸でぇす☆イェイ♪




おかげさまでイトコの家に引き込もって、手書き本の作成ばかりやってます☆


ケッコー楽しい自分が、たまにネクラに感じます… 

レペゼンHIKIKOMORI☆




とにかく最幸ついでにいけるだけいっちゃいましょう☆★


「ノれる時にノっとかなアカンでぇ」って


大阪の南海電車に乗ってるオバチャンが言ってました☆


オーダー頂いた方の名前はバッチリ出版時に本に入れさせて頂きます☆


まだまだオーダーを心からお待ちしております☆


僕までメッセージください☆






色んな人に会って思うこと



人は色んなモノに“コタエ”を求めてしまうけど



人生には“答え”のないモノの方が多かったりするから



一人で考えて無理に“答え”を出そうとせずに



大切な人や、信頼できる人に話してみたら



きっと“応え”が見えてくる。



“コタエ”の字を見ると、



“答え”は合ってるかどうかが大事で



“応え”はそこに“心”がある。



人は人から生きるコタエをもらうのだと思う今日この頃。



その“応え”を感じたくて今日もblogに日記を書き込む自分がいます☆



706821787_83.jpg




やっぱ、東京はパワーがあっておもろい街です☆



自分自身もパワーを持って早く良い報告ができるように頑張りまぁす!!



いつもホンマにありがとう☆


                          合笑


未分類 | 00:16:41 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。