■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
農業と田舎暮らし☆
またまたご無沙汰しております!


山暮らし歴3年の牛飼です。


山の上は肌寒い日も増え、すっかり秋になってきました。


実りの「秋」ということで、


この三連休は農業三昧です。


12日(土)は 作物と一緒にご縁を育てる「農縁倶楽部」



14日(祝)はちょっとオシャレして楽しむ農業「オシャレ農業」



どちらもナス、オクラ、落花生、サツマイモが収穫できます!


採れたてをオシャレなガレージキッチンで美味しく調理して頂きます☆






参加希望の方は今からでも滑り込めますので、メッセージ下さい!

13:30~18:00 神戸市西区岩岡町のキャルファームで行います!


あと、田舎暮らし、山暮らしがしたい方


牛飼までコンタクト下さい!


田舎暮らし、山暮らしの始め方をレクチャー致します!


さあ、明日も一笑懸命☆



Viaggioの愉快な仲間達


いつもホンマに有難う!!


合笑☆

スポンサーサイト
自然 | 21:57:26 | Trackback(0) | Comments(0)
“空白”
“空白”なわけではなく



笑顔も涙もギュッと詰まった毎日を送っており、



気が付けば2ヶ月近くもblogを更新できていなかった牛飼座です。



後手後手症候群になりつつあります。



山生活では雨と合間の日差しによって緑がグングン濃くなっておりまして



viaggioメンバーと草刈りなんかもしています☆



屋根工事と同時並行で雨の日は「遊べるカフェバー」を創っています♪



卓球台があって、プロジェクターでゲームや映画鑑賞ができるスペースを構想しています。



楽しい場所には勝手に人が集まるもの。



乞うご期待☆






先日、久々のおでかけで三重の赤目四十八滝に行って参りました。



サンショウウオがいるような清流で



日本の水100選、日本の滝100選にも選ばれています。


IMG_0121.jpg


滝フェチの僕にはたまりません(笑)


IMG_0125.jpg


枯れずにずっと流れ続ける水は不思議です。



神秘です。



自然が作り出す“芸術”です。



何事もやり続けることで、一つのアートになると学ばされます。






やっぱり僕のフィールドは“自然”ですね☆



I ❤ 地球です。



3.11の震災に合われた方々に何かができているわけではありませんが



viaggioで被災者の受け入れをできるよう日々、館内や周辺を整えております。






さて、夏も間近。



エコに涼を得る扇子やウチワのご用意はできていますか?



心家にて、オリジナル詩書入りの涼グッズをご用意しております。

IMG_0159.jpg



よろしければチェケラ~!


心家 http://cocoro8.net/




いつもホンマにありがとう!!




合笑☆











自然 | 20:20:11 | Trackback(0) | Comments(0)
“寒さ”

“寒さ”は“温かさ”を教えてくれる。



逆もまた然り。






ここ2~3日、山の上は氷点下が続いていて



最高で -9℃をたたき出した。



ここはホンマに関西か!?と思ってしまう。






水道管も凍結しまくりで



予備タンクに汲んだ水で食器を洗う。



部屋の中でも息は白くなる。






「なんでそんな寒くて不便なとこに住んでるの?」



普通の感覚ならそう聞きたくなることは重々承知している。






ただ、



不便なことで“便利”の有難さが分かったり



寒いことで“温かさ”への感謝を覚えるもの。



氷点下での薪ストーブは“女神”に見えてくる。



P1090720.jpg



当たり前の基準が高くなればなるほど



“感謝”を感じにくくなり“幸せ”を実感しにくくなる。






“向上心”は大切だけど、



“感謝”はもっと大切。






とにかくこの“寒さ”が



“当たり前”への感謝を教えてくれ



助けあい、支えあう人の“温かさ”を教えてくれる。






冷たい空気を吸い込むだけで



身体を形成する無数の細胞たちが



寒さに対抗しようと動きだす。






やっぱ“自然”は偉大。



自然の一部である“人間”も偉大。



そのポテンシャル(潜在能力)を活かすことができたら



“自分”以上の力が出るはず。






自然に



ありのままに



素直に



まっすぐに



感情豊かに



自分らしく。









胸を張って歩こうや☆






毎度ホンマにありがとう!!



合笑




2月19日(土)サンクチュアリ出版にて
イベント『TABIJI』開催!!
ぜひ見に来て下さいね☆
 ↓詳細は↓
http://ushikaiza.blog99.fc2.com/blog-entry-196.html













自然 | 13:21:49 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。