■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■リンク
■プロフィール

牛飼座

Author:牛飼座
笑顔をテーマに“生きる”ことを探求する詩書家“牛飼座”
大阪生まれ大阪育ちの薩摩男児、元美容師。
『日本一周、笑顔増や詩の旅』
『タイ放浪、笑顔探しの旅』を経て
手書き詩集『Heart Made』出版(サンクチュアリ出版)

その後『一歩笑進アメリカ横断の旅』(NY→LA)に行き
横断中(90日)に『1,000人に“書”の作品を買ってもらう!!』という目標に挑戦し、1015人に書いて帰ってきた。
帰国後、大阪で親友とcafeを立ち上げたのち
六甲山の標高750m付近にある廃校を改装し
生き甲斐をシェアするシェアハウス『viaggio』を創りながら大自然の中で“生きる”ことを探求している。
史上最年少の仙人を目指す。

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■QRコード

QRコード

■mixi 牛飼座☆

■サンクチュアリ出版×牛飼座

サンクチュアリ×牛飼座

■ブログ内検索

■最近の記事+コメント

■RSSフィード
■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
“有難う” の意味

P1130175.jpg

↑viaggioの裏手で探検して見つけた樹木





ご無沙汰してます!!



引き続きブログ更新を滞っているダメ仙人牛飼座です。



そのかわり、twitter、Facebookで「デジタル仙人」と称して



山暮らしのつぶやきなるものを発信しております。



【twitter】→ ushikaiza

【Facebook】→ 牛飼勇太


ぜひ、探して下さい!






さて、本日のテーマ「有難う」ですが



“有る”ことが“難しい”と書く。






“有る”ことが“難しい”状況(=奇跡)が目の前に起こっているので



心から感謝申し上げる。という意味。






時代劇に「有りがたき幸せ」という言葉が出てくるが



それが“有難う”の原型だということ。






何が言いたいかというと






“有難い”環境にいないと



“有難う”の真の意味は分からないということ。






日本の現代社会は



“人”“モノ”“情報”“サービス”に溢れていて



“有難い”状況がほとんどない。



身の回りの楽(らく)を手放し、便利を削ぎ落とし



“有難い”環境(≒不便)を手に入れる。





僕が六甲山での生活を選んでいる理由の一つがそこにある。



“山暮らし”には



コンビニもなければ、エスカレーターもエアコンもない。



自分の足で坂道を上り下りし



最寄りのスーパーへは車で20分



トラブルがあれば自分達で解決し、



必要なモノは自分達で作る。






余分なものが溢れすぎている現代社会において



“削ぎ落とす”ということが必要な段階に入っているのではないだろうか。。。






“有難い”環境で



本当の“有難う”を自分の“芯”に落とし込む。



そんなシンプルかつ変人な“山暮らし”



ぜひ一度体験しに来て下さいね~☆



P1130153.jpg

↑viaggioからの景色




あぁ“有難い”。いつもホンマに“有難う”






合笑☆




スポンサーサイト
牛飼座の言葉 | 07:52:05 | Trackback(0) | Comments(0)
感謝するタイミング
おはようございます!



昨日より東京にいて、今日の夕方には大阪に戻ります。



山桜がキレイな時期に入ります。



ぜひ六甲山に観に来て下さいね!



桜1










「感謝」




人間というのは身勝手なもので



もちろん僕も含めてだが



与えられたチャンスがあったとして



それがうまくいった時には



「おかげさまで」「ありがとう」



と感謝を表す。






では反対にうまくいかなかった時には



なかなか感謝を持ちにくい。






大失敗した時には



感謝どころか、怒りや後悔、恨みを感じる人もいる。






不思議なものです。



頂いたチャンスは同じものなのに



結果どうなったかで



感謝するかしないかが変わる。






それは都合の良い感謝であって



心からの感謝とは違う気がする。






まず、チャンスを頂いた時点で感謝をしっかりと持ち



しっかりと表すこと。



“引寄せの法則"があるのだとしたら



チャンスを頂いた時点で



成功した時と同じぐらいの



大きな感謝を持てる人に



成功はやってくるはず。






何がなんでも実現してやる!と思ったら



もっとチャンスを喜べるはず。







だから、今自分が頂いているチャンスを喜び



大きな感謝を持って歩んでいこう!





それが夢や志をカタチにするヒケツだと僕は思う。









さあ、今日も感謝を持って



自分にできることを精一杯☆



僕が暮らしている『viaggio(六甲山の廃校)』にて

アーティスト、クリエイター、を無料で受け入れようと考えています。

興味のある方はメッセージ等でお知らせ下さい。

被災者で西日本に行くあてのない方もご相談下さい。





次回のイベント出演予定は5月15日(日)『旅祭2011』です。 

詳細はこちら→http://www.a-works.gr.jp/tabi/index.html
(アーティストの欄に紹介頂いています。)




いつもホンマにありがとう!



合笑☆


【Twitter】ushikaiza
詩書作品↓
【心家】http://cocoro8.net






牛飼座の言葉 | 09:56:12 | Trackback(0) | Comments(2)
『決断』(イベントムービーあり)

R0011004.jpg



ごぶさたしております。





なかなかバタバタで日記が更新できていません。。。



はい。いいわけです。








本題↓






“決める”ことと



“断つ”ことで



“決断”になる。






文字通りやけど



当たり前やけど



なかなか“断つ”ことができないもの。






“選ぶ”ことを恐れたり



先延ばしにしたくなるのは



“断つ”ことを恐れている。






明日の予定を“決める”ということは



それ以外の予定を“断つ”ということ。



何かを“選ぶ”ということは



それ以外を“選ばない”ということ。






いたってシンプル。






人は皆、自分が可愛くて



欲張りで



いつまでも選択肢を残しておきたくなる。



たいがいそんなものです。






でも、その選択肢を残している間、



ようは



“決める”ことをしていないタイミングに



チャンスの神がやってきたとしたら



掴むことはできないんですよね。






“決断”した人に



人もチャンスも魅かれるもの。






腹をくくって



潔く。






自分の信じた道を



一歩一歩



進もうや☆



R0010998.jpg

トークライブイベント『TABIJI』のムービーはこちら↓
なかなか笑えますよ♪ http://www.ustream.tv/recorded/12792119
次回は4月16日(土)



いつもホンマにありがとう!



合笑☆






牛飼座の作品オーダーは↓
 『心家』http://cocoro8.net/




牛飼座の言葉 | 20:37:37 | Trackback(0) | Comments(2)
泣けるあなたへ、、、
またまた鹿児島にて新聞とラジオの取材を頂いてしまいました☆



次は本気で焼酎のラベル狙ってます☆



なんちゃって薩摩男児としてやってやります!!










先日の運動会では一生懸命走るお父さん達を見て



涙が出そうになりました。



一生懸命、頑張る人を見ると



胸が熱くなり



涙が出そうになる。



きっと“涙”は一生懸命生きてる印。









『涙』






精一杯生きるから






涙がこぼれる。






心の底から想うから






涙があふれる。






頬をつたう涙は






あたたかい。



610427930_176.jpg












最近泣いてますか!?


牛飼座の言葉 | 09:16:51 | Trackback(0) | Comments(1)
『生きることが目的』

 407372712_76.jpg 


407372712_184.jpg



はろぉ☆


もう出発の2日前になってしまいました☆


さっき、いつものように天文館で書いてたら、


Fromサンフランシスコのサックスプレイヤー、フランクと仲良くなってしまった☆(写真)


日本一周が終わったら、行くぜUSA!!


待ってろインディアン☆


新聞掲載以降、近所の人が横断幕を書いてくれたり、


親戚から餞別を頂いたり、 見知らぬ、おばぁちゃんから手紙が届いたり、


いつも止めてる駐車場のおじさんが1000円くれたり、


BTVっていうケーブルテレビの取材受けることになったり、


警察サンが笑顔で近づいてくるようになったりと、


鹿児島人として少し認められてきたようで、


わっぜ嬉しく思っとります☆


そして、出発目前の今日、


天から降りてきた詩を紹介します☆


     生きるとは      喜ぶこと


     生きるとは   泣くこと


     生きるとは   笑うこと


     生きるとは   叫ぶこと


     生きるとは  出会うこと


     生きるとは  別れること


     生きるとは  進むこと


     生きるとは  立ち止まること


     その全てを味わう為に僕は生きてる。


     正しいかなんて どうでもいい。


     大きさなんて どうでもいい。


     早さなんて どうでもいい。


     生きることが 目的だから。


     生きることに こだわりたい。


     生きることを 楽しみたい。


     生きるって最幸なんだよ☆


   


 


人は生きる目的を求める。


夢や目的は大切だけど、


深く追求すると「生きる」ということに必ず行き着く。 


きっと「生きる」ことが最終目標であり、


最大の目的なんだと気付くのではないだろうか。


だから、生きることを“喜べ”ばいい。


生きることを“楽しめ”ばいい。


夢や目的を探すことに必死になるのではなく、


生きることを“楽しむ”ために夢があるんだから、


“楽しんで”探せばいい。


“喜んで”選べばいい。


だって、生きてるんだから☆


 


 


 


なんだかんだ、でかいことを言ってる僕ですが、


結局生きて帰ってきたら、それでいい。


「生きる」を感じたら、それでいい。


そんな旅にしたい。


そんな旅人になりたい、今日この頃☆


 


 


決して弱気な発言じゃないからね☆


 


生きてるだけで全てはオッケイさ☆


 


出発前の少しナイーブな牛飼座でした☆  


 


                                 合笑



テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

牛飼座の言葉 | 06:01:38 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。